低価格で品質の良いものを提供|PBの商品を活用して生活費を節約

婦人

良いものをより安く

男性女性

低コストで満足いく品

現状、一般的なスーパーなどに買い物に行くと、有名メーカーの製品は見た目もきれいで、洗練されたイメージの商品が多いものです。しかし、一方でそういった製品の多くは、価格も高めに設定されているのが普通です。特にデフレ経済に突入した時期から、機能はそのままに、できるだけ安い商品が求められるようになると、小売り業は儲け幅が少なくなり、その環境の中で一定の利益を上げるための方法を模索し始めました。その結果として、取り組まれてきたのが、自社製品、いわゆるPBブランド商品の立ち上げでした。PB商品は、独自の企画で価格決定まで行うことができるため、極限までコストカットを行うことができます。必要以上のきれいな包装を排除したり、広告料を減らしたりすることで、商品価格を下げることができるのです。さらに、全店でPB商品の販売を行うことで、原材料を大量購入することができ、その分、製品原価を下げることができます。消費者は、商品へのこだわりをもって各製品を購入している一方で、安いから、という理由で購入している場合も多くあります。特に、それが毎日使用するものである場合、支障がなければ十分、という考え方を持っている人は多いのが現状なのです。そのため、野菜、野菜加工品、調味料といった食品では、多くのPB商品を見ることができ、独自の展開を見ることができます。価格も、同種の有名メーカー品と比較すると、8割から9割程度に設定し、消費者の懐に優しくなっています。